MENU

楽天銀行フリーローンは派遣社員も利用しやすい!その魅力や審査方法を徹底解説

近年、フリーローンは正社員だけでなく派遣社員や契約社員、アルバイトやフリーターの方、さらにはパート勤務の兼業主婦の方にも対応した商品が続々と登場するなど、大きく進化を遂げました。

 

今回はその中でも特に派遣社員の方がフリーローンに申し込む場合、どんなポイントが重要となってくるのかご説明したいと思います。

 

収入と同レベルに重視される勤続年数

 

勤続年数はフリーローンの審査において、収入と同程度に重要となってきます。

 

長く勤務している実態があれば、長期的に安定的な収入が得られることの裏づけとなるわけですし、社会的信用が高いと判断されます。

 

具体的には、最低でも半年以上は現在の派遣会社に在籍している状況であることが望ましいといえるでしょう。

 

もちろん勤続年数は長ければ長いほど審査には有利に働きます。

 

度々派遣先が変わっていると審査に不利?

 

また派遣社員の方の中には、派遣会社に長く在籍してはいるものの、派遣先が次から次へと短期間で変わっているため、そのことが審査に悪影響になるかもしれないと思って不安になってしまう方もいるかもしれません。

 

しかしご安心下さい。審査する側は申込者が派遣元でどの程度必要とされている人材かをチェックするのですから、派遣先を転々としていることは特に問題にはなりません。

 

派遣先に長期間勤めていることをアピールする!

 

派遣先が短期間のうちに変わることは、フリーローンの審査には特に影響ないと述べましたが、当初の契約期間を延長して長期的に同じ職場に派遣されるなどの実態があれば、それは大きなプラスの印象となります。

 

ひとつの派遣先に長く留まって勤務することは、申込者自身がその職場にとって必要とされており、これから先も長く安定的な収入が得られるであろう、ということが伝わるからです。

 

こうしたことをしっかりアピールすればフリーローンの審査を通過できる可能性はグッと高まりますので、漏れなく伝えるようにしましょう。

 

楽天銀行フリーローンは即日融資も対応可能?そのメリット3つを解説!

 

即日融資可能な銀行フリーローンは続々増えていますが、楽天銀行フリーローンもその一つです。最短で即日融資が可能とは具体的にはどういうことでしょぅか。

 

平日の正午までに振込みの依頼完了で即日振込み可能

 

これは平日の正午までに振込みの依頼を済ませることが出来た場合、審査に通れば即日中に振込みが行われるということを意味します。楽天銀行フリーローンはネットで申し込みから振込み依頼まですべて行うネットバンキング、審査に通っても、たとえば消費者金融のようにそのまま即日中に無人契約機でカードを受取るということは出来ません。

 

審査終了までにかかる時間

 

申し込みから審査終了までに要される時間ですが、数時間で終了する場合もあれば、時として数日間かかることもあります。個々のケースによってかかる時間は異なってきますので、いちがいにどなたでも即日中に借入れが出来るとは限りません。

 

ただ100万円までの限度額に関しては、収入証書が不要という場合もあるようですので、手続きや審査自体、ことさら厳しいということはありません。むしろ他社と比べると審査基準はやや甘いようです。手続きもスピーディですので、忙しい方やお急ぎの方にもお勧めです。

 

無利息キャンペーン利用でお得

 

もちろん無利息キャンペーンを利用する方に関しては、そちらの方がお得といえます。たとえばプロミスでは初回の借入れで30日間以内に返済する場合無利息ですので、このほうがお得ですが、もっと長い期間で返済する場合には楽天銀行フリーローンの方が金利が安くなる可能性が高いといえます。

 

もう一つ楽天銀行フリーローンなら利用に際してポイントが付くのが魅力です。平日の正午までの依頼に関しては、審査に通りさえすれば即日融資も可能ですので、お急ぎの方はまずは楽天銀行フリーローンを検討してみてはいかがでしょうか。

楽天銀行フリーローンの入会条件

 

楽天銀行のフリーローンの入会条件は昔から甘いといわれています。

 

そもそも銀行フリーローンは総量規制はなく、年収の少ない方でも比較的借り入れが簡単!

 

そのため次のような

 

  • アルバイト
  • パート主体の主婦
  • 学生
  • 派遣

 

など、非正規雇用の人からも人気を集めています。

 

このような需要に対応すべく、入会時の審査も他フリーローン各社と比べても緩めの設定がなされているようです。

 

加えて金利面や主婦の方を対象としたキャンペーンも豊富でますます申し込み者が増えています。

 

楽天銀行カードの基本スペックを確認

 

こうした幅広い層に需要の高い楽天銀行フリーローン。その基本スペックを簡単にチェックしていきましょう。

 

  • 保証人不要
  • 限度額500万円
  • 利息は4.9%〜14.5%

 

楽天銀行のフリーローンは、名称を楽天銀行スーパーローンと言いますが保証人は不要!最大500万円までを10万円単位で限度額に設定できます。

 

また返済方法は口座からの引き落とし、ATMやネットバイキングでの入金から選ぶことが出来ます。

 

楽天銀行カードの審査

 

楽天銀行のフリーローンは審査が甘いとは言っても一定基準を設けており、その審査には通らなければいけません。

 

パート主体の主婦の方やアルバイトの方が受かり易い様に審査基準は緩なりましたが、それでも無条件という訳ではないのです。

 

かつての楽天銀行のフリーローン審査には300万円の年収制限が付いていたくらいで、誰でも審査に通るという訳では有りません。

 

では現在の楽天銀行フリーローンの入会条件はどのようになっているのでしょうか。

 

現在の楽天銀行フリーローン入会条件では、以下の項目を全て満たしていることが必要です。

 

  1. 満年齢20歳以上60歳以下の方
  2. 日本国内に居住している方
  3. 現在就業中で毎月安定収入の有る方
  4. 楽天クレジットの保証を受ける事が可能な方

 

これらの入会条件はそれほど難しい設定では有りません。満20歳以上であれば大抵の方はクリアできそうな条件になっています。

 

楽天銀行フリーローンの審査時間はどのくらい?

 

楽天銀行のフリーローンの審査は、もっとも早ければ申し込みをした同日、つまりは即日審査が可能です。

 

しかも審査だけではなく、結果もその日のうちにわかる場合もあるという、スピーディーな対応は利用者にとってはとても有り難いサービスです。

 

しかし公式サイトには注意書きとして、「審査には通常当日から2営業日のお時間を頂いています」と記載されています。書類の不備や申し込みが殺到した場合などは即日審査は難しい場合もあるので注意しましょう。

 

ネット申込みでスピーディーな審査

 

楽天銀行のフリーローンの審査を早く終わらせたい方は、電話での申し込みよりもインターネットでの申し込みが有効と言われています。公式サイト内の申し込みボタンを押して必要事項を入力すれば、あとは審査結果(仮審査)を待つだけなので手軽で便利です。

 

不備がないかはしっかり確認しておく事

 

楽天銀行のフリーローンは、他のフリーローンと比較すると審査が緩いと言われています。ですが、安定した収入のない方などはやはり審査を通るのは難しいと言わざるを得ないでしょう。

 

また、せっかく収入などの条件はクリアされているのに、提出する書類に不備があると審査が遅くなるだけではなく、場合によっては落とされる事もありますので、準備は周到に行いましょう。

 

100万円までの融資の場合、収入証明書が必要ないのも楽天銀行のフリーローンのメリットと言えるます。

 

これも申し込み者によっては収入証明書が必要となるケースもあります。

 

審査をスムーズに行う事が、申し込みと同日に審査結果を得られる最善の方法とも言えます。あらかじめ必要と思われる書類を用意しておくのも大切です。

 

審査に落ちると信用情報に傷が付くので注意!

 

それでも、これらを満たしていなくて審査に受かるかどうか不安がある方は、直ぐに申し込むのはやめた方がよさそうです。

 

むやみにフリーローンに申し込んで一度でも落ちてしまうと、申し込んだカード会社はもちろん、信用機関の履歴に一定期間ですが残ることになります。

 

すると、その期間中は全てのフリーローンの申し込みに影響を与えます。ちなみに楽天銀行フリーローンでは半年間の申し込みが出来なくなります。

 

自分の借入状況が心配なときは「くらべる君」を利用しよう

 

事前にローンの申し込みが受かるかどうかを知っておきたいときは、くらべる君が便利です。

 

くらべる君で調べてどこのフリーローンなら審査に通るか確認してから、申し込みをしても遅くありません。

 

楽天銀行フリーローン申込みはネットから!仮審査と本審査の流れをチェック!

 

審査に関する口コミをチェックしたうえで、実際に申込をするときは、インターネットからがおすすめ!

 

インターネットでの申し込みは最初のステップであり、仮審査になります。仮審査が通ったら本審査になるのですが、仮審査で何の支障もなければ本審査でも問題はない事がほとんどです。

 

その他にもインターネットだけでなく、電話でも問い合わせができるので、疑問や借りるまでのステップを確かめておくのもいいでしょう。

 

本審査について

 

仮審査が終了すると本審査に移ります。本審査で重要なポイントは、仮審査での個人情報が信頼できるものかどうかチェックする事です。

 

そのため身分証明書を楽天銀行フリーローン会社の方に送る必要があり、運転免許書などの身分証明書の写しを送付しなければなりません。

 

本人確認の書類は融資を申し込む際にはとても重要なので、フリーローン会社では厳しく書類チェックが行われます。身分の証明がしっかりと行われた後に正式な融資を受ける事ができるのです。

 

厳しい書類のチェックと言いましても、仮審査の時点でほとんどの確認はとれていますので、仮審査で問題なければ本審査でもスムーズに手続きが進むことでしょう。

 

このように本審査は行われていくのですが、円滑に手続きを進めたい場合は、事前に必要書類を確認し準備しておいた方がいいです。

 

楽天銀行のフリーローンの審査は他の会社よりは審査が通りやすいと評判なので、融資が必要な際にはネットで手軽に申し込みができる楽天が便利です。

 

楽天スーパーローンを利用した人の口コミチェック!

 

貸金業法改正による総量規制の制定以来、銀行系フリーローンの人気が高まる中で、一際注目の的となっている楽天銀行スーパーローン。

 

その審査を実際に受けた方の口コミを集めてみました。辛口の意見も見受けられますが、お申し込みの際のご参考になさって下さい。

 

あまり期待せずに申し込んだら、意外にも簡単に審査を通過できてしまいました!

 

ただ、在籍確認の電話にはすぐに出ることができなかったのですが、審査担当者はこちらが出られるまで改めて何度もかけ直してきました。よほど作ってほしかったんでしょうか?

 

楽天会員に登録し、日常的にショッピングで利用していたため、フリーローン入会で楽天ポイントがたくさんもらえるならと、ほとんどポイント目当てで申し込んでみました。

 

実際入会してみると、楽天でのショッピングに楽天銀行スーパーローンはとても役立ちますから、1枚作っておいてよかったと思っています。利用するとポイントも付くので、お得度は高いかなと思います。

 

審査結果が知らされるまで5日程度かかり、しかもまさかの審査落ちでした。当方は今の職場に正社員として2年勤務しており、年収は350万円ですから、申し込み条件はクリアしているはずです。

 

しかもほかのサラ金などからの借り入れもなく、クレジットカードのキャッシングなどの利用履歴もないですし、延滞したこともありません。限度額は50万円しか希望していないのですが、審査落ちとなった理由が全く分かりません。

 

できるだけ速やかに融資が受けられることを期待して申し込みましたが、評判通りとてもスピーディーに審査が完了し、希望通りの融資を受けることができました。

 

低金利なのが有難いですし、複数のフリーローンを検討中の方には断然楽天をおすすめしたいです。

 

今まで延滞などしたことはありませんし、他社から新たに借り入れをしたわけでもないのに、ある日いきなり出金停止の措置を取られてしまいました。

 

驚いて理由を尋ねましたが、教えてもらえませんでした。これって楽天銀行側の都合ということなんでしょうか?

 

このように実際の利用者の口コミをチェックしたうえで、自分に楽天銀行フリーローンが合っているかどうか?まずはじっくりと検討してみてくださいね。