MENU

楽天銀行カードローンは仮審査から始まります

楽天銀行フリーローン申し込みファーストステップー仮審査

 

楽天銀行フリーローンは職業に関係なく幅広い層の方を対象にしているので、一定の職に就いている方はもちろんの事、バイトや専業主婦の方でも申し込む資格があります。更にインターネットを使って申し込みができるので、自宅にいながら楽天銀行フリーローンの申し込みを済ます事ができるのです。

 

楽天銀行フリーローンはインターネットから申し込むのが基本です。自宅で手軽に申し込みができ、100万円ほどの金額であれば個人の収入を証明する書類等を提出する必要はないので、急な資金繰りがある場合等に利用するのもピッタリです。

 

インターネットでの申し込み、これは最初のステップであり、仮審査になります。仮審査が通ったら本審査になるのですが、仮審査で何の支障もなければ本審査でも問題はない事がほとんどです。

 

インターネットだけでなく、電話でも問い合わせができるので、疑問や借りるまでのステップを確かめておくのもいいでしょう。また、「くらべる君」という審査が通るかどうか確認できる便利な機能もあるので、そういったものを利用して審査が大丈夫か確認する方法もあります。

 

本審査について

 

申し込みをし、仮審査が終了すると本審査に移ります。本審査で重要なポイントは、仮審査での個人情報が信頼できるものかどうかチェックする事です。そのため、身分証明書を楽天銀行フリーローン会社の方に送る必要があり、運転免許書などの身分証明書の写しを送付しなければなりません。

 

本人確認の書類は融資を申し込む際にはとても重要なので、フリーローン会社では厳しく書類チェックが行われます。身分の証明がしっかりと行われた後に正式な融資を受ける事ができるのです。厳しい書類のチェックと言いましても、仮審査の時点でほとんどの確認はとれていますので、仮審査で問題なければ本審査でもスムーズに手続きが進むことでしょう。

 

このように本審査は行われていくのですが、円滑に手続きを進めたい場合は、事前に必要書類を確認し準備しておいた方がいいです。

 

楽天銀行のフリーローンの審査は他の会社よりは審査が通りやすいと評判なので、融資が必要な際にはネットで手軽に申し込みができる楽天が便利です。

すぐチェックしたいなら!
アコム 最短即日
プロミス 最短即日
モビット 最短即日