MENU

楽天銀行カードローンの審査結果を知るには

まず審査結果発表前に電話があります。

 

最短で即日融資も可能としている楽天銀行のフリーローンですので、審査もスピーディに行われ、当日中に結果が判明します。

 

審査をパスするには、諸々のローン申し込み条件をクリアしている必要があります。前提とされる大きな条件には、年齢が満20歳以上60歳以下、日本国内に居住している、申込者本人が就労しており、年収300万円以上である、ということがあげられます。

 

これらのルールにのっとって審査は行われて、問題なければ当日中に審査結果が判明します。この判明の前に、楽天銀行フリーローンの担当者から本人確認の電話が入るようになっています。本人であるかどうかの形式的な確認のみで、質問などはないのが通例です。

 

楽天銀行フリーローンの審査結果を知るには

 

申し込みに必要な書類がすべて揃った段階で審査に入り、早ければ当日中に審査結果がメールで連絡が入ります。

 

申し込んだ側とすれば本人確認用の書類を用意するくらいで、ただ結果が出るまで待つしかありません。

 

残念ながら審査に落ちたとなればその通知もまた来ます。

 

その場合はなぜ落ちたのかを十分に考えておきましょう。審査に落ちる不安を感じているのでしたら、「くらべる君」などというサイトで予測シミュレーションを行うことができますので、事前に行っておくと安心できるでしょう。

 

審査に落ちたことそのものが他社のローンの申し込み審査のときに影響する場合もありますので、そのほうが良いと思います。

 

楽天銀行フリーローンは100万円までの借入れなら収入証明書が不要であったり、比較的審査に通りやすいローン会社とされているので、魅力的な選択肢のひとつです。とはいえ、審査落ちがないわけではありませんので、上記のような慎重さも必要になるでしょう。